工場の自動化に貢献する、精密位置決めスイッチの専門メーカー

精密位置決めスイッチはメトロール

2010年08月06日

【FAセンサ用語】保護構造とは

センサのテクニカルガイド

IPコードについて

保護構造とは防塵・防水性のレベルを意味します。(下表参照)
メトロールのセンサー/スイッチには、すべて IEC529:1989「器具に対する保護内容」に基づく、IPコードの等性数字が示してあります。

IP67の読み方

IP 6 7
International Protection 第一特性数字 ( 0〜6 )
外来固形物の浸入を示します
第二特性数字 ( 0〜8 )
有害な影響を伴う水の浸入を示します

  第一特性数字:外来固形物の浸入 第二特性数字:有害な影響を伴う水の浸入
0 無保護 無保護
1 直径 50mm以上の外来固形物に対して
保護されている。
垂直に滴下する水に対して
保護されている。
2 直径 12.5mm以上の外来固形物に対して
保護されている。
15度以内で傾斜しても垂直に滴下する水に対して
保護されている。
3 直径 2.5mm以上の外来固形物に対して
保護されている。
散水(spraying water)に対して
保護されている。
4 直径 1.0mm以上の外来固形物に対して
保護されている。
水の飛沫(splashing water)に対して
保護されている。
5 防塵形:器具の動作を阻害する量の塵埃が
侵入しない。
あらゆる方向からの噴流水に対して
保護されている。
6 耐塵形:塵埃の浸入がない。 あらゆる方向からのジェット噴流水 (爆噴流) に対して
保護されている。
7 一時的に水に侵しても有害な影響の生じる量の水が浸入しない。
8 関係者間で取り決めた数字7より厳しい条件下で、継続的に水中に
沈めた時、有害な影響の生じる量の水が浸入しない。
mailmagazine

ブログの最新情報を、メルマガでお知らせ!

毎月1回、定期配信のメールマガジンで、センサのお役立ち情報を、
見逃さずにCHECKできます。今すぐ、無料ご登録ください。

関連記事

PAGETOP