工場の自動化に貢献する、精密位置決めスイッチの専門メーカー

精密位置決めスイッチはメトロール

2014年11月26日

輝け☆メトロール営業ウーマン!〜タイ・バンコク営業編〜

元気の秘密!社員ブログ

今回の営業ウーマンの主人公は、営業3年目の福ちゃん。

アセアン地域のメトロールの『顔』としてグローバルに活躍する彼女の、
タイ出張営業(ナント!入社してから既に13回目 Σ@0@)をリポートします!

アセアン最大の工作機械展示会『METALEX』に参戦!

今回は、2014年11月タイのバンコクで開催される『METALEX(メタレックス)』に参加するため、出張。

METALEXはアセアンで最大の工作機械と金属加工技術の展示会。
世界50カ国以上から、毎年2,700社の出展社が参加します。

会場はバンコク国際貿易・展示センター、通称BITEC(バイテック)。

中でも日系企業の存在感は圧倒的!!
メトロールのブースにも、日系メーカーのエンジニアを始め、現地ローカル企業の工作機械ユーザーまで、 たくさんのお客様にご来場頂きました(^_^)

ひろがる、工場自動化の波

中進国と呼ばれるタイですが、バンコク市街地は先進国そのもの。

著しい経済発展の裏で、少子高齢化や格差の縮小による労働力不足が深刻な問題になるなか、
注目されているのが、工場の自動化の為のセンサー。
まさにメトロールの精密位置決めスイッチが活躍するチャンス到来!

ひろがる、人の輪

一年前は、他社ブースへ飛び込み営業に駆け回り、
まさしくゼロからのスタートだったタイでの営業ですが、
今年のMETALEXでは、その地道な努力の成果が実ったのか、
福ちゃんに会いにメトロールを訪れる人が、後をたたないほどでした!

今回は、タイ現地のローカル企業ともコラボレーション。
メイドインジャパン!メトロールのセンサーを、たくさんのお客様に紹介することができました。

初めは小さな、人と人との輪。
繋がりが次の繋がりを呼び、波紋のように広がっていく。
そんな「人脈」の力を、ひしひしと感じた福ちゃんでした。

アセアン営業の旅は続く・・・

展示会最終日の翌朝、
福ちゃんは次なる展示会『MANUFACTURING EXPO』へ向け、インドネシアのジャカルタへ。

そこで待っている素敵な一期一会に心を高鳴らせて、
SEE YOU AGAIN, Thailand!!(*^_^)/

水上バスで黄昏れる福ちゃん。
チャオプラヤー川の風に吹かれて思い馳せるは、アセアンの市場開拓戦略か、はたまた大好物のトムヤムクンか…?!

mailmagazine

ブログの最新情報を、メルマガでお知らせ!

毎月1回、定期配信のメールマガジンで、センサのお役立ち情報を、
見逃さずにCHECKできます。今すぐ、無料ご登録ください。

関連記事

PAGETOP