工場の自動化に貢献する、精密位置決めスイッチの専門メーカー

精密位置決めスイッチはメトロール

2015年10月15日

『ものづくりの原点を探る!富岡製糸場ツアー』★2015バス旅行に行ってきました!

元気の秘密!社員ブログ

日に日に秋めくこの頃。
毎年恒例、バス旅行の季節がやってきました(^_^)v

当社のバス旅行は、出勤扱いで経費は全額会社負担。だから、全社員参加率90%以上!
今年は、人数が増えに増え、ついに大型バス3台になりました!

「どこに旅行に行くか」、「ランチはどうするか」といった企画から、
バスの手配・チケットの予約まで、旅行代理店に頼らず、重要な社内プロジェクトとして
自分たちで行っています。(当社は、総務課がありません)

今年の目的地は、なんと世界遺産の「富岡製糸場」です♪
団体の予約はなかなかとれず、半年前から申し込み!

日本のモノづくりの原点となった、その工場へ、レッツゴー!!

爆弾低気圧による雨が心配されていましたが、当日は、見事な秋晴れ!
歴史あるレンガづくりの建物を背景に、まずは集合写真をパシャリ★

渋沢栄一をはじめ、30代前半の若き経済人達が、明治5年に創業し、
日本の近代化の一翼を担った「富岡製糸場」。

繰糸場や繭倉庫など、主要な建物は、
ほぼ創業当初の状態で保存されていると言うんだから、驚きです\(◎o◎)/!

駐車場から富岡製糸場までの道すがらが、レトロ横丁のようになっていて、
絹にまつわる色々なお土産・食べ物がありました。

もうすぐお昼ご飯というのに、我慢できずにソフトクリーム!

シルクソフトといって、食用シルクパウダーが使われているそう。
肝心のお味は…、
おいしい!だけど、普通のソフトクリームとの違いがわからない(^o^;)

こんな郵便ポストもありました!
上にちょこんと乗っているカイコがかわいい(*^^*)

ふと、ポストの隣に目を移すと、幼虫・まゆ・成虫をホワイトチョコレートで再現した、
ちょっぴり不気味なお菓子【かいこの一生】がありました!

実物はかなりリアルなため、写真は載せませんが(笑)
今、注文が殺到している大人気のお菓子だそう(^_^)v

群馬の魅力が結集!上州和牛のすき焼き!

ランチタイムは、国の有形文化財に指定されている「ときわ荘」にて、特製すき焼き御膳に舌鼓。
極上のお肉が、口の中でとろける~!(^o^)!

「ときわ荘」は、雰囲気も最高です!

風情あるお庭、レトロな館内が、なんとも言えない居心地の良さを醸し出し、
日々の忙しさを忘れ、ゆったりとした気持ちで、くつろぐことが出来ました♪

旅の締めくくりは、『こんにゃくパーク』!!

美味しいすき焼きを堪能した一行。
最後に向かったのは、今、巷で話題の「こんにゃくパーク」です。

館内には、こんにゃく製造工場・バイキング・バリエーション豊かな5つの足湯などがあり、
これらはすべて無料で楽しめちゃうんです\(◎o◎)/

お土産物も販売されていて、『ラーメンこんにゃく』など、一風変わった面白いものもたくさん♪

500円のこんにゃくつめ放題もありました!

みんな本気です!(笑)
「これでもか!」っと、袋がはち切れるギリギリまでつめていました(^_^;)

こんにゃくは、ほとんど水分。帰りの手荷物がズッシリ重くなるのも気づかずに(笑)

あっという間の1日!

今年は、群馬の食と文化を体験する、見所満載なツアーとなりました。
みんな日々の忙しさを忘れ、思い思いに旅行を満喫。リラックスできたようです。

会社が大きくなっていくと、一人一人のかかわり合いが希薄になってしまいますが、
そんな中、 みんなでひとつの思い出をつくれるバス旅行は、やっぱりいいものですね~(^_^)v

ちなみに今回の旅行で、バスの司会を担当した、関西出身の2名の女性社員が、
道中、フリップ芸を披露し、車内を爆笑の渦に包みました!

自発的に、「共に働く仲間を喜ばせたら!」という気持ちは尊いですね。

社員のみんながそういう気持ちを持って仕事ができれば、
「メンタルヘルス検査」なんて不要な会社になるんじゃないでしょうか。

来年もぜひ、お願いしたい(笑)

mailmagazine

ブログの最新情報を、メルマガでお知らせ!

毎月1回、定期配信のメールマガジンで、センサのお役立ち情報を、
見逃さずにCHECKできます。今すぐ、無料ご登録ください。

関連記事

PAGETOP