工場の自動化に貢献する、精密位置決めスイッチの専門メーカー

精密位置決めスイッチはメトロール

2010年04月発行  創刊号【接触式センサー 技術情報メルマガ】

【Q&A】なんで時代遅れのスイッチを?!/大盛況《Convertech Japan 2010》フォトレポート!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

    『精密位置決めスイッチ』のメトロール

     ~エンジニアの味方&見方!!☆マガジン~

                2010 年 4 月 15 日(木)      創刊号( 1 号)
                                         http://www.metrol.co.jp/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  こんにちは、メトロール メルマガ編集部です。
  エンジニアの味方&見方☆マガジン、いよいよ創刊です!!
  
  4 / 1(木)にプレ創刊号をお届け致しましたが、本日が正真正銘の
  創刊号です。今後、毎月「第 3 木曜日」にお手元にお届け致します。
  
  本日は偶然にも医療機器製造メーカー向けの展示会《MEDITEC》の初日。
  メトロールも初の試みで出展しています。
  
  メルマガも初めてなら、《MEDITEC》参加も初めて。
  始めてづくしの 4 / 15 となりましたが、小さな一歩を踏み出せて、
  とても嬉しく思っています!!


  ................................................................................................
  ★当メルマガの転送は自由です。社内の方、お知り合いの方に、
  「こんなのができたぞ!」と、どんどん転送いただけると嬉しいです。
  ................................................................................................

  ◎メルマガの購読を希望されない方は、恐れ入りますが、
    本メールの文末から登録解除をお願いいたします。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

  ━【目次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【1】盛況のうちに無事終了。コンバーテック展フォトレポート
  【2】エンジニアの味方!!★Q&Aであなたのお悩み解決します!!
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ┏━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃【1】 ● 盛況のうちに無事終了
  ┃      ┃      ~「Convertech Japan 2010」フォトレポート~
  ┗━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  4 / 7(水)~ 9(金)の 3 日間に渡り、東京ビッグサイトにて開かれた
  「第 9 回 コンバーティング機材・最新印刷技術展 Convertech Japan」
  200社、600のブースが出展する一大イベントで、
  メトロールも今回初の試みとして、出展しました。

  来場者数は、3 日間あわせて 33,756 人。初日は夕方から雨が降り出して
  しまいしたが、木・金曜日はお天気に恵まれ、
  2 日とも 1 万人を超える人出となりました。

  ★コンバーテック展の会場の様子は、ブログでもお楽しみいただけます。
    ぜひご覧ください!!

      ↓↓↓↓↓↓
    http://www.metrol.co.jp/news/2010/04/convertech_japan_2010.html


  今回メトロールがプッシュしたのは世界最小級の『高精度精密位置決め
  スイッチ』。
  M 5 × 17 mm というサイズで、なんと 1 μm の繰返し精度を誇り、
  300 万回の耐久性を持つ、まさに"小さな巨人"です。
  
  乗用車を優に越すほど大きな印刷機が、あちこちで展示される中、
  メトロールが扱うのは、手のひらにすっぽり入る小さなスイッチだけ。
  それでも、たくさんの方が足を止め、熱心に話を聞いてくれました。

 「0.5mmしか動かない電磁ブレーキのパッド開閉確認に、
    メトロールのスイッチを採用したい!」
 「透明フィルムの有無確認用に検討している。」
 「1mm程の基盤のソリを検出したい。」
 「印刷機の紙の原点出しに是非検討したい!!」...など、

  やはり『位置決め』で悩んでいる方は、まだまだたくさんいることを
  確信した 3 日間でした。
  

  もっともっと皆さまのお役に立ちたい。そのためには、
  まずは「精密位置決めスイッチ」の存在を"知ってもらう"ことが大切です。
  だからこそ、メルマガだ。
  頑張って続けよう!と、創刊から決意も新たにしたのでした。  

  ★ブログもぜひご覧ください!!

      ↓↓↓↓↓↓
    http://www.metrol.co.jp/news/2010/04/convertech_japan_2010.html


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

  ┏━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃【2】 ● エンジニアの味方!!
  ┃      ┃        ~ Q&Aであなたのお悩み解決します!!~
  ┗━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    今回は創刊号ということで、メトロールに対する素朴な疑問を取上げて
    みました。
    実はこうした質問は、展示会の度によく聞かれるんです(汗)。
  

  ┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
  ┃Q┃思い切ってお聞きします。電気式の非接触センサ全盛のこの時代に、
  ┃  ┃なぜ、機械式の接触式スイッチなんですか?
  ┃  ┃それって時代遅れでは!?
  ┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛
  
    電気式「非接触センサ」全盛のこの時代に、なぜ機械式で「接触式」
    などという古めかしいスイッチを作っているのでしょうか?

    エレクトロニクスの技術が日進月歩する 21 世紀の現代。
    展示会でも、他社はカッコイイ アンプ(増幅回路)を使ったセンサが
    ほとんどです。
    
    それなのに、なぜ御社は、昔ながらの機械構造の接触式スイッチに
    こだわるのですか?
    どうぞ率直なところを教えてください。


  ?+?+?+?+?+?+?+?+?+?+?+?+?+?+?+?+?
  
  ┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
  ┃A┃機械式だからこそ「ゼロ点調整不要」かつ「低コスト」なのです!
  ┃  ┃スイッチの"個性"に応じて、用途をお選びください。
  ┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛

    今どきのスイッチといえば「近接センサ」や「光センサ」と呼ばれる
    非接触式センサが主流ですから、「機械構造の接触式スイッチ」に
    古くさいイメージを持たれるのは、ごもっともだと思います。
    
    確かに「電気式・非接触式」のセンサは「ゾーン検出・有無検知」には
    優秀ですが、同時に"弱点"も持ち合わせています。


  ▼▼▼.......................................................................................

  「ゼロ点調整不要で低コスト」メトロールの精密位置決めスイッチは、
  非接触式のセンサの弱点をどう乗り越えたのか!?

      ↓↓↓↓↓↓
  http://www.metrol.co.jp/news/2010/04/post_28.html

  ................................................................................................


  ★│あ│な│た│の│お│悩│み│大│募│集│★│
  ─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

  『 透明フィルムの連続検知が近接センサではどうしても... 』
  『 切削油がセンサにかかり、誤動作を起こしてしまう...   』
  『 制御系のコストダウンをしなければならないのですが... 』

  エンジニアの皆さん!!
  今抱えている悩みや苦労を、メトロールにお聞かせください。
  メトロールの「スイッチ力」で、ズバリ解決いたします。


    お悩み相談窓口>>>>>

    ◆FAX: 0120-29-1442

      下記URLよりPDFをダウンロードし、
      ポンチ絵を描いて、FAXでご返送ください。

    http://www.metrol.co.jp/pdf/fax_sheet.pdf


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

  ◎編集後記◎

    こんにちは、メトロール編集部のカイです。
    『メトロール☆マガジン』創刊号は如何でしたでしょうか?

    本日パシフィコ横浜にて開催されている、医療機器製造展示会MEDITECも
    不景気の風も何のその、大盛況のようです!!

    今回メルマガを始めるにあたり、メトロールの歴史をひも解くことに
    なったのですが、昔の資料を掘り起こしていると、メトロールのスイッチ
    の第一号機を発見!

    現在と変わらぬ基本設計に、改めて精密位置決めスイッチの奥深さを
    感じました。

    この様子は、今後メルマガ&ブログでお伝えしていきますので、
    どうぞお楽しみに。


    ご意見やご感想などがございましたら、メルマガ編集部宛に
    ドシドシお寄せください。
      ↓↓↓↓↓↓
    touchsensor@metrol.co.jp
  
    今後ともよろしくお願い致します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ※最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
    次回の配信は 2010 年 5 月 20 日(木)を予定しています。
    どうぞ、お楽しみに!(^o^)/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  発  行:株式会社メトロール
          〒190-0011
          東京都立川市高松町1-100
          TEL.042-527-3278(代)/FAX.042-528-1442
          http://www.metrol.co.jp

   ***表示が崩れる場合は「等幅フォント」の設定にてご覧ください。***
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2010 Metrol Co., Ltd.            記事の無断転載を禁じます

メールマガジンのご登録はこちら

PAGETOP