工場の自動化に貢献する、精密位置決めスイッチの専門メーカー

精密位置決めスイッチはメトロール

CS-タッチスイッチ〔回動レバー式〕

回動レバーで
摺動検出体に最適!!

摺動・回転する検出体に合わせ、スイッチの位置調整が簡単にできます!

レバー長・レバー比の調整で、接触力を0.1N以下にする事が可能。

機種ラインナップ

標準形式名 動作形態 標準価格 ダウンロード
CSRNATNA-L1A NPN-NO 9,700円 VONAで購入
カタログ
(PDF)



取扱説明書
(PDF)

2D CAD



3D CAD
CSRNATPA-L1A PNP-NO 9,700円 VONAで購入
CSRNBTNB-L1A NPN-NC 9,700円 VONAで購入
CSRNBTPB-L1A PNP-NC 9,700円 VONAで購入

電気的仕様 オプション・取扱い注意事項 テクニカルガイド

主な仕様

接点構造 無接点形
動作点の繰返し精度 ON⇄OFFとも 0.01mm(レバー長25mmの場合)
動作までの動き 5°以下
応差 0.05mm(レバー長25mmの場合)*
保護構造 IP65
接触力 0.5N(レバー長25mmの場合)
温度ドリフト 0.09/10〜40℃ MAX*
使用温度範囲 0℃〜60℃(氷結ないこと)
出力仕様/出力電流 NPN/PNPオープンコレクタ/80mA(MAX)抵抗負荷

*無接点形はアンプを使用しているため、接点形と比べ「応差」「温度ドリフト」の欠点があります。

オプションコンタクト

標準タイプ

φ2球、φ3フラットなど、検出体に合わせて先端コンタクトが選択可能

ベアリングタイプ

薄紙の二枚取りや、シート厚さ検出など、連続変位の検出に最適

ニードルタイプ

長い測定レンジを要する検出や、透明ビン・食品などの有無検出に最適

位置決めのアプリケーション

液晶ガラスの有無検知

接触式なので、水や反射の影響を受けない

印刷機の2枚取り検知

0.1mm以下の薄い検出体の連続変位を安定して検出

食品生産ラインのビンの検出

光電センサでは難しい透明ワークも、確実に検出

採否のご検討に役立つ、より詳細な技術資料が、
今すぐ、無料ダウンロードできます!

お客様の用途に合わせた「カスタマイズ オプション」や、
仕様・サイズ・回路図などの詳細が、スグにご覧頂けます。

PDFカタログの無料ダウンロードは、こちらをクリック

お問い合わせフォーム

PAGETOP