工場の自動化に貢献する、精密位置決めスイッチの専門メーカー

精密位置決めスイッチはメトロール

エアマイクロセンサ〔DPA-SR / LR〕

±0.5μm繰返し精度!!

有無検知しか出来なかった、従来の空圧式「ギャップセンサ」の常識が覆る、±0.5μm〜繰返し精度。

切粉の噛み込みによる、治具とワークの着座不良を確実に検知。
製造工程の段階で、加工不良の発生を防止します。

メトロールのエア式精密着座センサが選ばれる理由

CNC工作機械の加工不良発生を未然に防止

信号点のバラツキが小さく、切粉の噛み込みによる、ワークの浮き上がりを確実に検知。

許容公差内で精密着座の確認を行い、加工不良品の発生を防止します。

IP67クーラント保護構造

工作機械内に、センサの設置が可能。

エアノズルまでのエア配管短縮で、応答速度が速くなり、生産性が向上します。

(写真は、精密機械式エアマイクロセンサ DPA-A2

マスタ設定が簡単

信号点の設定は、治具に許容公差内のマスタを挟み、マスターセットボタンを1秒間長押しするだけ。

自己診断機能付きで、適正な測定空気圧の範囲から外れると、点滅アラーム信号が出ます。

アプリケーション事例

他社エアセンサ/ギャップセンサとの比較

メトロールの
エアマイクロセンサ
他社製
エアセンサ/ギャップセンサ
繰返し精度
±0.5μm〜

±20μm〜
ワークの「精密着座確認」が実現

信号点のバラツキが 小さいので、
切粉の噛み込みによる、ワークの浮き上がりを確実に検知。

許容公差内で精密着座の確認を行い、
加工不良品の発生を防止します。
ワークの「有り無し確認」程度

信号点のバラツキが 大きい為、
ワークの有り無し程度しか検知 できない。

切粉の噛み込みによる、ワークの浮き上がり、
ワークと治具の 精密着座確認はできない。
検出可能範囲
1〜350μm

40〜250μm
保護構造
IP67
(クーラントが飛び散る悪環境下にも、
適応します)

IP66
(クーラントが飛び散る悪環境下には、
不向きです)
応答時間
約0.8秒(エア配管1.5mにて)

センサ本体の機内設置により、
エア配管を短縮できます

約5秒(エア配管12mにて)

センサ本体の機外設置により、
エア配管が長くなります
しきい値・スキマの数値表示
表示不可(ON/OFF信号のみ)*

表示
可能

*しきい値の設定は、マスターセットボタンをワンタッチで、簡単に設定ができます。

機種ラインナップ

  形式名 検出距離 信号設定 価格 ダウンロード


DPA-SR1 1~100μm

ショートレンジ形
1点設定形 オープン価格

VONAで購入

カタログ
(PDF)

取説
(PDF)

CAD図
(DXF)
NEW!!
DPA-SR2
2点設定形

-NG、OK、+NG
クラス判別
オープン価格
取説
(PDF)

CAD図
(DXF)


DPA-LR1

80~350μm

ロングレンジ形

1点設定形 オープン価格

VONAで購入

取説
(PDF)

CAD図
(DXF)
NEW!!
DPA-LR2
2点設定形

-NG、OK、+NG
クラス判別
オープン価格
取説
(PDF)

CAD図
(DXF)

◎機械式ショートレンジ形は、〔精密機械式エアマイクロセンサ DPA-A2〕をご選択ください。

エア関係テクニカルガイド 電気的仕様 オプション・取扱い注意事項

主な仕様

形式名 DPA-SR1 DPA-SR2 DPA-LR1 DPA-LR2
検出距離 1~100μm* 80~350μm*
繰返し精度 ±0.5μm:検出距離 1~60μm
±1μm:検出距離 60~100μm


定格圧力変化±1%以内の時*
±1μm:検出距離 80~150μm
±3μm:検出距離 150~250μm
±5μm:検出距離 250~350μm

定格圧力変化±1%以内の時*
応答時間 0.8秒 *
電気的応答速度 80ms 10ms 80ms 10ms
保護構造 IP67
使用圧 0.15〜0.2MPa
使用温度範囲 0℃〜60℃(結露ないこと)

*チューブ長1.5m/推奨エアノズル使用時

株式会社デンソー様の採用事例

現場改善事例 Vol.1

自動車の安全運転に欠かせない、ブレーキ部品やABS アクチュエータの製造を担う、株式会社デンソー 走行安全製造部。

そこでは、メトロールの「エアマイクロセンサ」が、ABS アクチュエータ部品の精密着座確認に、採用されています。

今回は、モノづくりの観点で、開発から量産・工程設計にまで携われている、生産技術室の村田様に、メトロールセンサ採用についてお話を伺いました。

株式会社デンソー様 採用事例へ

お客様の事例紹介

エンジン部品加工時の着座確認

従来の空圧式ギャプセンサの10倍、±0.5μm繰返し精度で、エンジンの精密切削加工が実現

シャンクの密着確認

切粉の噛み込みによる、10µmの僅かな浮き上がりを確実に検出し、精密加工が実現

タイヤ用金型加工時の密着確認

ドライ加工の切粉による、10μmの浮き上がりを安定検出し、加工精度向上が実現

表面の粗いダイカストの着座確認

350μm検出距離で、面相度の粗いワークと治具との着座を、確実に確認

油圧プレス加工時の型の密着確認

上型と下型のスキマに挟み込んだ、10μmの異物を安定して検出

CNC旋盤の加工原点出し

ハードディスク用ハウジング部品の不良品発生を未然に防止

採否のご検討に役立つ、より詳細な技術資料が、
今すぐ、無料ダウンロードできます!

お客様の用途に合わせた「カスタマイズ オプション」や、
仕様・サイズ・回路図などの詳細が、スグにご覧頂けます。

PDFカタログの無料ダウンロードは、こちらをクリック

2015年 東京都ベンチャー技術大賞「優秀賞」受賞

当社の新製品エアマイクロセンサが、東京都ベンチャー技術大賞「優秀賞」を受賞。表彰式のあとには、舛添要一東京都知事が、当社の展示ブースにいらっしゃいました!http://www.metrol.co.jp/blog/2015/11/20/6953/

Posted by 株式会社メトロール on 2015年11月19日

お問い合わせフォーム

PAGETOP